メインコンテンツに移動

Choose Paris Region次の製造ユニットのために

Choose Paris Region次の製造ユニットのために

Choose Paris Regionは、投資家にこの地方のすぐに利用できる工業用地を紹介し、会社の急速な拡大を容易にすることを主な目的とする総合的な文書をリリースしました。それについてさらに知るためにChoose ParisRegionのCEOリオネル・グロットにインタビューしました

この文書は、パリ地方の強力な産業基盤について言及しています。それはこの地方の繁栄しているビジネスエコシステムと関連していますか?

パリ地方の産業基盤は確かに、その経済を非常に強力で多様なものにしており、したがって競争力が高く、ひいては経済の動力源にしています。実際、EUで最も高いGDPを持ち、フォーチュン500本社があり、ヨーロッパとアフリカの何百万もの消費者へのアクセスを提供しています。

パリ地方のユニークな位置取りは、ビジネスにどのように有利に働きますか?

企業は、フランスとヨーロッパの主要都市への頻繁な接続を提供する高速鉄道ネットワークと、260を超える目的地への直行便を提供する3つの国際空港の恩恵を受けています。グランパリエクスプレスと200キロメートルの新しい路線が建設されると、交通機関の接続が良好で、土地と不動産の価格がより手頃な新しいエリアが出現します。

フランスは強力な産業基盤を持っていますが、多くの人が新型コロナCovid-19の後に業界がどのように回復するかについて心配しています。これについてどう思いますか?

フランスの産業基盤は、とくに自動車、航空、宇宙、製薬、金属、化学、高級品、化粧品の各業界に強く古いルーツを持っています。さらに、企業がすぐに利用できる場所がいくつかあります。それらは公的および民間のパートナーとの1年間の作業の後、この文書で取り上げられています。

しかし、フランスの産業の魅力は、革新する能力にもあります。パリ地方は、研究開発投資の世界一の目的地であり、インダストリー4.0の主要な技術進歩において主導的な役割を果たしています。登録された特許の数により、Tech Region of the Futureで第1位にランクされました。

たしかに、新型コロナCOVID危機は多くのセクターに打撃を与えていますが、保健やモビリティのようなある種の業界は現在、とくにデジタルセクターで活動が活発化しています。大企業や中小企業からのプロジェクトが増えており、それらの立ち上げを支援するために私達はいます。さらに、企業が苦労しているか成長しているかにかかわらず、新型コロナCOVIDの結果に直面する彼らをサポートするための多くのプログラムがあります。Choose Paris Regionは、これらのプログラムが何を意味するのか、そして会社がそれらからどのような恩恵を得られるのかを説明するためにあります。

この地方のサプライチェーンはどうですか?

輸送と物流は、この地方の経済的繁栄において重要な役割を果たしています。パリ地方は、ヨーロッパ最大の物流市場の1つです。サプライチェーンは流通能力が消費者の期待に確実に沿うためにつねにに近代化されています。FedEx、DHL、UPS、TNT、XPO Logisticsなど、運送、速達配達、貨物輸送に携わる大手物流企業は、パリ地方を選択し、その一部はヨーロッパのハブになっています。たとえば、DHL Expressは最近、パリ・シャルルドゴール空港の新しい仕分け施設に1億7000万ユーロを投資しました。

危機は雇用に影響を及ぼしました。パリ地方の人材プールに影響を与えていますか?

私達はロックダウン中にこの地方の活気あるスタートアップシーンと高度なスキルを持つ人材の集中がこぞって並び、非常に革新的なソリューションが飛躍したのを見ました。人材プールは強力であり、なくなることはありません。採用している業界もあれば、解雇している業界もありますが、人々が仕事を見つけるのをサポートするために研修訓練システムが機能しています。その上、卒業生はビジネスに精通しており、INSEADやHEC Parisなどのトップランクのビジネススクールで研修訓練を受けています。Paris Saclay University パリ・サクレー大学は、2020年上海世界大学学術ランキング2020 Shanghai Academic Ranking of World Universities.で数学の世界トップ機関としてもランク付けされています。これは、あなたのビジネスのために人工知能で最高のアルゴリズムにおいて最善を尽そうとするとき重要です。

最新ニュース